個人でできる対処法

日々注意していても、知識不足やちょっとした不注意から、やむをえずトイレのつまりが発生してしまうということも十分ありえるでしょう。その場合、どうすれば良いのでしょうか。まずは、個人でできる対処法の一部をご紹介していきます。大事なトイレのつまりとはいえ、やはりできるだけ費用は抑えたいというのが本音でしょう。まずはこちらの方法で改善してみてはいかがでしょう。

たとえば、市販のつまり改善製品を使用するということです。前述で紹介したようなトイレのつまりにおけるリスクは、誰もが知るところです。その点、あらゆる利便性が充実している日本では、対策グッズも多数販売されているというわけです。主には、昔ながらの水を押し出してつまりを押し流す道具や、薬品を使って科学的に溶かすものなどが代表的です。そこまで高額な品でもないので、ホームセンターなどで検討してみてはいかがでしょうか。

また、強力な掃除アイテムで定着汚れを落とすという方法も有効です。トイレの定着汚れといえば、アンモニア汚れ、石灰汚れなどと呼ばれるものが代表的です。一度こびりつくとなかなか落とせない存在ですが、専用の洗剤や削り落とすための道具を駆使すれば、うまく落とせる場合もあります。